ピエトロは「おいしさ」と「健康」を追い続けます。

文字サイズ

先輩の声

Voice.02 森澤 祐美 製造部(研修生)
/2018年入社

これが私の仕事

ピザやドリアなどの冷凍商品の製造

私は現在工場で、ピザ、ドリア、冷凍パスタなどの冷凍商品を製造しています。冷凍商品はソースや具材の準備から盛り付け、梱包までほぼすべての工程を手作業で行っています。多い時では1日に900個の商品を製造していますが、1つ1つ丁寧に「おいしくなぁれ」という気持ちを込めて作業を行っています。機械に頼らず手作業で行っているからこそ、安全安心でおいしい商品をお客様に届けるために高い意識を持って取り組んでいます。また2018年10月から開始した「工場で働く環境を向上させようプロジェクト」のメンバーにも選んでいただきました。工場の環境を改善するために、従業員の方にも協力していただきながら業務を行っています。新入社員の私たちが一から内容を考え、実行することができるので、達成感や自分自身の成長を感じることができています。

だから
この仕事が好き!

お客様の「おいしい」の声を聞いた時

ピエトロでは、幼稚園を訪問したり、自社グループ農場でキッズイベントを行うなど、様々な食育活動に取り組んでいます。新入社員も食育活動に携わることができ、その時たくさんの子供たちに、「おいしかった」「家でもこのドレッシング使ってる」「ごちそうさまでした」といった言葉やたくさんの笑顔をもらうことができました。工場の業務ではお客様と直接関わる機会が少ないため、実際に目の前でお客様の喜ぶ姿を見ることができ、こんな素敵な商品を作っていることを誇りに感じ、これからも安全安心の商品をお客様にお届けしたいと思いました。

ズバリ!
私がこの会社を
選んだ理由

「食」に関する仕事ができることと、
先輩社員の方々の人柄

私の家では小さい頃からピエトロのドレッシングを使っており、家族全員がピエトロのファンでした。それに加え、大学で「食」に関して学んでいたことから食品に関わる仕事がしたいと考えていたこと、また同じ大学の先輩がピエトロで働いており、おいしさや健康へのこだわりついて教えていただいたことから興味を持ち、説明会に参加しました。説明会では商品に対する強いこだわりと愛情、そして社員の方々の仲の良さを感じることができました。また、就職活動中に私が悩んだいた際に、人事の方やリクルーターの先輩が電話で相談に乗ってくださいました。自社の商品に対して強い愛情を持っていること、素敵な先輩がいるこの会社で働きたいと思ったことが、入社の決め手となりました。

先輩からの
就職活動アドバイス

私が就職活動を行う中で大切にしていたことは、飾らない、ありのままの自分を見てもらうことです。そのためには自己分析はとても重要だと思います。就職活動は今まで知らなかったたくさんの企業を知ることができる素敵な機会だと思います。大学での学業・研究などとの両立は大変だとは思いますが、頑張ってください!

これまでのキャリア

2018年4月
入社
2018年10月
製造部 製造二課に仮配属

休日の過ごし方

休日は同期や友人と遊んでいます。食べること、体を動かすことが好きなのでカフェなどに行ったり、最近はボルタリングに初挑戦しました!!