ピエトロは「おいしさ」と「健康」を追い続けます。

文字サイズ

先輩の声

Voice.04 陣内 佳奈子 食品事業本部 通信販売課
/2016年入社

これが私の仕事

お客様へ直接ピエトロの「おいしさ」と
「おもてなし」をお届けする通販業務

全国のお客様からの電話・FAX・ハガキの受注入力、オンラインからの注文処理のオペレーター業務に加え、受注した商品をお客様のもとへお届けするための出荷更新作業、そしてLINEやリーフレットを使用した商品の販促企画等、多岐に渡る業務を行っています。受注においては、一つ一つ正確にデータを入力することはもちろん、「お客様は何を求めているか、利用シーンは?」等、どうしたら喜んでいただくことができ、期待に応えられるかを考え、+αの対応をするよう心がけています。お客様と顔を合わせることはなくとも、お客様のもとへ届く一つの小包への気配りや直筆の手紙を添えることで心を通わすことを大切にしています。大量の受注処理は一日中集中力を要しますが、自分のミスはピエトロの信用に繋がってしまうということを念頭に置き、丁寧に業務にあたっています。

だから
この仕事が好き!

新しい分野へ挑戦でき、
日々の経験を活かせていると思える
瞬間がある

現部署に配属され現在に至るまで、受注業務はもちろん、今夏からはお誕生日のお客様へお送りするお手紙やリーフレットの考案、LINEでの情報配信の企画業務も合わせて行うようになり、2年数ヶ月の間に大きく仕事の幅が広がりました。受注担当として企画業務に携わるにあたり求められる役割は、「お客様と直接関わる中で得る経験や生の声を検討し反映させること」と思います。そして、その企画はお客様に喜んでいただけるかどうかだけでなく、受注担当の業務の効率はどうか?ということも考えるよう心がけています。日々あらゆることにアンテナを張り業務を行っていたことが、今こうして幅広い業務に挑戦できることへ繋がり、活かせていることがやりがいです。また、「できること・分かること」が増え、仲間との協力だけでなく、多部署からの相談にも臨機応変に対応できるようになり、嬉しく思います。

ズバリ!
私がこの会社を
選んだ理由

ドレッシングの「おいしさ」で
健康的な食生活を送る
きっかけ作りができる

大学で栄養学を専攻し、健康と疾病について学ぶ中、将来、あらゆるライフステージの人々へ健康的な食生活を送ってもらうきっかけ作りをしたいと思い、就活を始めました。健康的な食生活の一つといえば、やっぱり「野菜を食べること」。そう思った時、私は小さい頃から野菜を美味しく食べられていたこと、当時食生活を気遣い、多く野菜を食べるよう心がけていた家族が思い浮かびました。実家や祖父母の家に必ずあるドレッシングが、私を含め大切な家族へ美味しく健康的な食生活を送るきっかけをもたらしてくれていたことに気づき、今度は私も思い入れのある商品を多くの家庭にお届けしたいと思い、ピエトロに決めました!

先輩からの
就職活動アドバイス

大切なことは、まず自分と向き合うことです。これは終わりも正解も無いので、苦手な人にとっては難しいことかもしれませんが、ここは怠らず考えてみてください。そして多くの企業に目を向け、説明会へ足を運び視野を広げることにより、自ずと私はココで働きたい!が見えるはずです。きちんと「準備」することは、就活が軌道に乗るだけでなく、自信がつき、「ありのまま」自分をアピールできることへ繋がります。自分のペースで頑張ってくださいね。

これまでのキャリア

2016年4月
入社
2017年4月
研修終了後、食品事業本部 通信販売課に配属

休日の過ごし方

食べることや料理をすることが好きで、おいしいと話題のお店に足を運んだり、昨年パン作りを教わったので家で実践することもあります。そのパンを友人や同期、家族へプレゼントすることも密かな楽しみです。