ピエトロは「おいしさ」と「健康」を追い続けます。

文字サイズ

先輩の声

Voice.10 平田 優 生産管理部 品質保証室
/2017年入社

これが私の仕事

お客様に美味しくて安全な商品を
お届けするための品質管理業務

品質管理担当として、安全安心な商品ができているかを確認するため、製造の現場に出来立ての商品を取りに行って正確な検査を行います。私たちが検査を行って検査結果が「合格」でなければ商品をお客様の元へ届けることはできません。お客様に美味しい商品をお届けするためには「これくらいでいいや」というような中途半端な気持ちでは決して務まらない、重要な仕事です。また、生産された商品の検査だけでなく、開発の段階にある試作品が商品化に至る前に、お客様に安心してお召し上がりいただけるものであるか否かの検査業務も行います。お客様と接することの少ない仕事ではありますが、常にお客様に美味しい商品をお届けしたいという強い信念を持って、日々業務に取り組んでいます。

だから
この仕事が好き!

入社1年目のレストラン研修でお客様に
「接客がよい」と褒めていただけたこと

私は入社1年目のレストラン研修中、「顧客満足度向上プロジェクト」という研修生のプロジェクトの一員として、お客様に喜んでいただくための企画を提案、実施していました。そのプロジェクトの一環でお客様アンケートを実施した際、回収したアンケートに「平田さんの接客が良かった」というお褒めのお言葉が書かれていました。ホールスタッフとして日々働く中で、お客様にとって気持ちの良い接客ができているのか不安になることも多かったのですが、その時にお客様からお褒めの言葉を頂けたことが非常に嬉しかったです。現在は品質管理担当として、商品を通してピエトロを好きでいてくださるお客様に関わることができていることを嬉しく思います。責任のある仕事を任されていますが、お客様から頂いた言葉を忘れず、志を高く持って今後も業務に取り組んでいきます。

ズバリ!
私がこの会社を
選んだ理由

「食」の分野で
お客様の笑顔や健康作りに
携わりたいと感じていたから

大学で栄養学を専攻し、日頃から「食」の分野への関心が高かったため、食品業界に絞って就職活動を行っていました。企業研究を進める中で、ピエトロが、商品の「おいしさ」やお客様の「健康」を大切にしていることや、それが商品に反映されていること、幼稚園キャラバンや能古島のキッズイベントなどの食育活動にも力を入れていることを知りました。多くの企業が「お客様のため」と謳う中、ピエトロであれば真の意味でお客様に貢献していけるのではないかと感じたのが入社の決め手です。また、ピエトロは食品事業、レストラン事業、通信販売事業など様々な事業があることから、多方向からお客様へのアプローチができるのではないかと可能性を感じたのも理由の一つです。

先輩からの
就職活動アドバイス

就職活動をする中で大切なことは、自分が今まで大事にしてきた信念や価値観を変わらず持ち続け、それを貫くことだと思います。迷った時や様々な選択に迫られた時こそ、自分の意思を強く持って取り組むことが大切だと思います。就職活動に不安を感じてしまうのは仕方がないことだと思いますが、沢山の企業の方とお話しできる貴重な機会、自分自身を成長させることができる絶好の機会だとプラスに捉えて取り組んでみてください!

これまでのキャリア

2017年4月
入社
2018年4月
研修終了後、生産管理部 品質保証室に配属

休日の過ごし方

休日はパン作りをしています。生地が発酵した際の膨らんだ形が可愛らしくて好きで、何よりもパンを食べることが好きです。最近新しいパン型を購入したので、その型を使ってパンを焼くのが楽しみの1つです。